マタニティーコース

マタニティーだからこそ『肩コリ』や『腰痛』にお悩みではありませんか?

妊娠中このようなお悩みを持っていませんか?

  • 肩コリ
  • 腰痛
  • 臀部の痛み
  • 足のしびれ、むくみ
  • 足がつる
  • おしりの張り・痛み
  • 逆子への不安

でも、とこに行けばいいか、誰に相談したらいいかわからない・・・

お任せ下さい!ひまわりでは、妊婦さんも安心して施術を受ける事ができます!

そして、沢山のマタニティーママさまにご利用頂いております!

 

お子様は『国の宝』ですよね!今後の日本を支えてくれる子供たちはとても大切です。

しかし、妊娠中のママさんは人一倍・・・いや、お腹の赤ちゃんを支える意味でも普段の2倍~3倍はお身体に負担がかかっていて、とても疲れやすく、肩コリ・腰痛・股関節や臀部の張りなど痛くなってしまう事が多いです。

また、逆子などの不安や心配もあるかと思います。

元気な赤ちゃんを産んでもらえるように、ひまわりはマタニティーママさんを応援いたします!

肩こり・腰痛・しびれなどの症状について

なぜ肩こりや腰痛などの症状が起きやすいのか?

妊娠中、お腹の赤ちゃんが成長し大きくなると、赤ちゃんの重さで前方重心になってしまいます。 合わせて背骨も妊娠中、特有の状態になっています。

前方重心になりすぎないように、姿勢を正そうとするため首・背中・腰の上半身を反らせる事で重心を真ん中にもってこようとしているので

常に首、背中、腰の筋肉に力をいれている状態になってしまい、コリやすい首・肩・腰が痛くなってしまうのです。

もちろん中には背中が張ってしまうという方もおられます。

そういった事から妊娠してから「肩コリになった」「腰痛になった」という方も沢山いらっしゃいます。

なぜ足にしびれがでてしまうのか?

特に妊娠する前から元々の腰痛持ちという方が妊娠すると腰の背骨に元々の歪みがある状態で、妊娠する事でさらに前重心になります。

元々、腰痛があるのに腰を反ってしまうので、腰の筋肉や歪んで腰の背骨に負担がかかり神経を圧迫してしまう事で、足にしびれがでてしまうのです。

*お腹の赤ちゃんが成長する事で、お腹の中から神経を圧迫してしまい足にしびれがでてしまう事もあります。

お腹の赤ちゃんが成長する事で出てくる症状は?

お腹の赤ちゃんが成長し大きくなると、中から神経や血管を圧迫してしまいます。

そして、体重も増えるので重力により下がってしまい下腹部が圧迫されます。それにより足のしびれ・足のむくみ・足がつる・おしりの張り・痛み・足の付け根の痛みなどの症状が出てきます。

これらの症状は、お腹の赤ちゃんが成長する事で自然に起こる痛みや張り・むくみでもあります。
絶対に起こるという訳ではありませんが、とても起こりやすい状態です。

これらの症状は、妊娠による自然なものでもあるので、施術で「スッキリ」や、「痛みやむくみが無くなる」という事は厳しいかもしれません。

しかし、施術をうける事である程度は緩和する事はありますので、まずは痛みやしびれの箇所は全て教えてください。