スタッフ紹介

ひまわりについて

ひまわりは、平成22年 2月22日に開業し、按摩マッサージ、指圧師、鍼灸師、柔道整復師、東洋治療院認定整体師などの資格や技術を持った先生が施術を行っております。

他にも、社会福祉士、ケアマネージャーの資格や、リハビリや介護の悩みなどもお気軽にご相談下さい。

代表 栁澤 茂毅(やなぎさわ しげとし)

『施術が強すぎないか?寒くないか?熱くないか?
常に患者さま(受けて側)の身になって施術する事を心がけています!』

資格

東洋治療院認定整体師

施術歴10年
生年月日昭和52年4月16日
血液型B型
特技合気道・ラグビー
趣味テーブルマジック・アニメ鑑賞
好きな食べ物カレー・豚汁・メガ盛りのも全て!
将来
どうなりたい?
①死ぬ直前まで、がっつり活動していたい(^-^)目指せ!『ピンピンころり!!』
②がんばって稼いで『アニメ制作会社』を趣味で作りたい(^_^;)

『ひまわり』を開院して5年。施術者として10年になります。

しかし、そのこの道に入るまでに、2度の大きな挫折を経てこの業界へ参入しました。

なぜこの業界へ入ったのか、なぜ開院に至ったのか…?少々長くなりますが、もしよろしければしばしお付き合い下さい。

整体をはじめたきっかけ

2度の挫折を乗り越えて・・・

僕は小中学生のころは『野球少年』でした。

しかし野球は父親にやらされた感じで、あまり野球は好きではなかったです。

ちょうどその頃、土曜日に新日本プロレスのTV中継『ワールドプロレスリング』が夕方に放送していて、部活が終わって帰るとちょうど見る事ができ、そのままプロレスにのめり込み・・・身体が小さいにも関わらず無謀にも将来の夢は『プロレスラー』になる!と決めました。

夢と初めての大きな挫折

プロレスラーになるため高校はレスリング部に!・・・と思っていたのですが長野県の田舎には近所にレスリングが出来る場所は無く、とりあえず身体が鍛えられるという理由でラグビー部に入部!そこで3年間、鍛える事ができました。

そして夢を目指して上京!『気合だー!』とうフレーズがキャッチコピーの元レスラーのジムに通っていましたが、練習中怪我をしたり、腰痛で思うように動けなかったりと中々思うように結果が出ない日々が続き『身体が小さい僕はレスリングだけでは負ける』と思い「何か他と違った武道を習いたい」と思っていた時に合気道に出会いました。

身体を鍛えながら合気道という日々が続け僕なりに本気で頑張ったのですが結局プロレスラーにはなれませんでした・・・とても悲しかったです。

2度目の挫折によるどんでん返し

次に考えたのが「あん摩マッサージ指圧師」「鍼灸師」でした!

怪我をした時や腰痛で痛かった時にお世話になっていたマッサージや鍼灸の先生はとてもお世話になり『こんな仕事も良いなぁ』とも思っていました。

しかし、実際にマッサージ師や鍼灸師になるには、まず何百万もする入学費を払い、学校に入り卒業しなくてはいけません。当時バイト生活でカツカツの生活をしていた僕にはそんな貯金は無く・・・泣く泣く諦めてしまいました。

もういっそのこと、全くやった事のないものにチャレンジしてダメならその時に考えよう!という感じで「飛び込み営業」の会社に就職しました。今までと全く違うスーツに革靴という生活スタイルや営業という仕事に慣れるのに苦労しました。

想像以上の大変さでしたが、ゼロからのスタートで必死に食らいつきました。毎日、朝の7時半から終電ギリギリで帰るという生活・・・時には終電に間に合わずネットカフェに泊まるという日も少なくありませんでした。

最初は全然契約が取れず外を歩き回っていましたので毎日ヘトヘトになりましたが『絶対にトップになってやる!』という目標があったので日々充実はしていました。

努力の結果、念願の営業成績トップを取る事ができました!全く契約が取れなかった時の事を考えると、とても感慨深かったです。『ずっと、この会社でやっていける!』と思っていました。

しかし、それは突然でした・・・。

ある日の朝礼で社長が口にした言葉は「倒産」でした・・・。

その言葉を聞いた時、頭が真っ白になりました。

災難が転機へ!?

会社倒産し、当時は困惑状態のまま職探しをした事をよく覚えています。

次も営業の仕事をしようと思って入社した会社にカイロプラクティックの先生を養成する部署があり、そこで偶然にも整体の事を勉強する事ができました。

本当は、施術の業界で働きたかった僕として、とても嬉しいめぐり合わせでした!

カイロプラクターの養成の会社で沢山学び、改めて『やっぱり施術業界の方が僕がやりたい仕事だ』と思い、思い切ってその会社を辞め「恵比寿の整体院」で働きました。

前の会社で、かなり真剣に学んだので自信はありました!しかし本当の施術現場は甘くはありませんでした・・・。

整体で働き初めはお客様から『何処を揉んでいるんだよ!』『全然、楽になってないよ!』とクレームばかりでした・・・。

自信満々で整体業界に飛び込んだのですが、いきなり鼻を折られました。

このままではダメだと思い、またゼロからやり直そうと恵比寿の整体院の実技研修を受けて学び直しました。現場の厳しさを知ったので、真剣に学ぶというより必死でした。

研修を終え、再び現場に帰ってきた時は、初めての時以上に緊張しました。

『また文句を言われたらどうしよう』不安を抱えながら細かく丁寧に施術しました。

そして施術後にお客様が『ありがとう!気持ちよかったよ!!』と笑顔で言って頂いた時に嬉しいと同時にホッとしました。

その後、クレームを言われる事なく施術をする事は出来るようになり、指名もして頂けるようになりました。しかしある時から指名数が全然増えなくなりました。

人生を変えてくれた恩師との出会い

以前のようにクレームを言われる訳でもなく、ただただ普通に施術をこなす代わり映えのない毎日。 そんなある日、気がついたんです…。

『もしかして流れ作業で施術をしているので!?』と。だから指名も増えなくなってきたのかもと。

『こんな状態じゃダメだ!』と、思い再び貪欲に勉強を始めました。しかし色々勉強してもあまり腑に落ちない感じでしたが勉強していないと、またクレームを言われるかもしれないという不安にかられました。

必死な僕をみかねて、職場の先輩が『そんなに勉強したいのなら』と、勝野先生を紹介してくれました。

勝野先生は忙しい合間を縫って時間を作って頂き、知識勉強から実技まで、事細かく僕が分かるまで教えていただけました。今まで腑に落ちない事も多かった部分が、ドンドン解消され勝野先生も知識と技術を貪欲に吸収していきました。

その結果、仕事では再び指名を受けられるようになりました!勝野先生との出会い僕の人生を大きく変えて頂き、この業界で生きていく大事なものを教えて頂き感謝してもしきれないほどです。

ステップアップがもたらした妻との出会い

当時務めていた整体院は、かなり技術を限定する施術しか使えず、せっかく教えて頂いた技術が無駄に終わってしまうと考えた僕は、もっと自由に施術が出来る施術院に転職しました。

そこで妻(現ひまわりの院長)と出会いました。 妻の施術は、僕が今まで習ってきた施術とは全然違ものでビックリしました!

僕が、人体の筋肉や骨格の歪みから判断して施術をしていくものに対し、妻の施術は東洋の気の流れや冷えからみて施術をしていくもので、僕の考えも及ばない施術でした。

妻の技術や知識に興味津々の僕は『教えてください!』と、お願し妻からも沢山の知識と技術を教えていただきました。そしてトップページでもご紹介の通り僕たちは夫婦になり現在にいたります。

色々ありましたが今では一つ一つが宝であり良い思い出で、全てが僕を成長させてくれました。この経験を活かし皆様のお身体を楽に出来るように。もっとご満足していただけるように精進していきます!

院長 栁澤 正恵(やなぎさわ まさえ)

症状によって各種の鍼やお灸を使って施術しています
あまり強刺激はしませんので、鍼が初めてという方もぜひご相談ください。

資格    

 

鍼灸師

施術歴20年
特技パズル
好きな食べ物きゅうり、スイカ、お蕎麦、日本酒(純米酒が特に!)
好きな動物ネコ、大型ネコ科、マメシバ